警備士絶賛募集中!

給与モデル

採用特設

前回(どんなお仕事?)は唯心警備事業部のお仕事概要をご紹介しました。
では、唯心警備事業部で働くとどのくらい稼げるのか、気になりますよね。
今回は働き方と給与モデルをご紹介します。

基本給

唯心警備事業部の雇用形態は「社員」と「アルバイト」の2種類で、基本給は以下のようになります。

経験者未経験者
社員(月給制)204,250円/月182,750円/月
アルバイト(日給制)9,500円/日8,500円/日

経験者と未経験者

過去3年以内に通算して1年以上の警備経験がある方は「経験者」となります。
「未経験者」の方は入社してから概ね3ヶ月間を経過すると「経験者」になります。
※「概ね3ヶ月間」は唯心警備事業部の規定です。

勤務シフト

勤務シフトを次の条件で計算します。唯心警備事業部の平均的な勤務シフトとなります。

  • 平日は8時~18時(残業1時間)
  • 土曜日は隔週で出勤(8時~17時)
  • 日曜日は休み
  • 資格なし
出勤出勤出勤出勤出勤出勤休み
出勤出勤出勤出勤出勤休み休み
出勤出勤出勤出勤出勤出勤休み
出勤出勤出勤出勤出勤休み休み
出勤出勤

給与計算

労働日数と労働時間

給与計算にあたって、労働日数と労働時間をまずは確認してみましょう。

労働日数:24日(所定労働日数:22日)
労働時間:214時間(所定労働時間:176時間、残業時間:38時間)

残業時間について

平日は9時間の労働ですので、毎日1時間、合計で22時間の残業となります。
土曜日は8時間(定時)の労働ですが、月曜日~金曜日で週40時間の労働を満たしていますから、8時間×2日間で16時間がすべて残業となります。
よって、22時間+16時間で38時間が残業時間になります。

未経験者の方の総支給額

基本給:182,750円+残業手当:40,375円=223,125円(総支給額)

経験者の方の総支給額

基本給:204,250円+残業手当:45,125円=249,375円(総支給額)

有資格者の方の総支給額

会社の規定資格(例:交通誘導警備業務2級)を持っている方の場合の総支給額は以下のようになります。
基本給:204,250円+資格手当:10,000円+残業手当:47,334円=261,584円(総支給額)

残業手当も変わります

残業手当を計算するための時間当たりの残業単価は、基本給だけでなく資格手当も合わせて計算されるため、有資格者の方は資格のない方の残業単価よりも高くなります。

手当対象資格

手当の対象となるのは以下の資格です。
(2019年4月1日現在)

警備員指導教育責任者2号交通誘導警備業務1級
交通誘導警備業務2級雑踏警備業務1級
雑踏警備業務2級安全衛生責任者
安全衛生推進者上級救命技能認定
普通救命技能認定応急手当普及員認定
AED講習認定

まとめ

いかがでしたでしょうか?
気にはなったものの、いざ転職となると自分がいくら稼げるのかはとても大切なことです。
ご自身の希望や、今現在と同じ働き方でどのくらいの給与になるのか、シミュレーションも承ります。

面接・採用は随時行っています。まずはお気軽にお問い合わせください。
唯心警備事業部 採用担当
TEL:0800-8001-722(フリーダイヤル)

下記エントリーフォームからもご応募いただけます。

アルバイト(日給制)の方がお得?

お気付きの方もいらっしゃるかもしれませんが、その月の月曜日~金曜日の日数が22日以上あると、実は日給制のアルバイトの方が総支給額が高くなります。
それならアルバイトの方が良いのでは?と思われる方もいらっしゃるでしょう。
それについては「社員(月給制)のススメ」でご説明します。