株式会社唯心 警備事業部では、交通誘導、雑踏警備のほか、交通量調査も承っております。ビジネスに活用するデータ収集や、交通計画策定など、様々な用途に対応して調査をいたします。

交通量調査によってわかること

  1. 特定地点の歩行者数および歩行者の通行パターン、車両の通行量および通行時間帯のパターン。
  2. 該当箇所の通行量の季節変動や、曜日ごとの変動パターン。
  3. 交通事故の発生頻度や、その原因に関する情報
  4. 公共交通機関の利用者数や利用パターン など

以上をはじめ、様々なデータを交通量調査から収集することができ、行政サービスや事業に対するマーケティング活用が可能です。

主なサービス内容

指定された場所での人や車の通行量を調査します。歩行者の通行量や商業施設やイベントの来場者数、工事現場での交通量など、さまざまなデータを収集しています。

■全通行人対象
■性別、年齢層別
■通行方向
■時間帯、曜日別

など、様々な条件に合わせて調査いたします。

当社では今現在、東京都を対象として交通量調査業務を展開しております。対象地域内からのご依頼は随時受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせください。

当社ならではのサービス

当社では、打ち合わせの段階からクライアント様の欲しい情報を的確に把握し、様々な付加価値を提供いたします。

ご希望の際は、ぜひお気軽にご相談ください。

お問い合わせ

交通量調査に関するお問い合わせやご依頼は、下記フォームよりご連絡ください。3営業日以内にてご返信させていただきます。※返信がない場合、お手数おかけいたしますが再度ご連絡ください。

交通量調査についてのお問い合わせ、ご依頼、ご相談はこちらにお書きの上送信をお願いいたします。