警備士絶賛募集中!

どんなお仕事?

採用特設

警備未経験の方も、経験者の方も、気になる会社での働き方。
唯心警備事業の働き方をご紹介します。

建築現場の交通誘導警備がメイン

唯心警備事業部のお仕事は建築現場の交通誘導警備がメインです。
建築現場への搬入・搬出車両を誘導したり、歩行者・自転車の方の通行の安全を確保します。

なぜ建築現場がメインなの?

唯心警備事業部のモットーは、働く皆の収入を安定させること。警備業の多くは日給制のため、繁忙期にたくさん稼げても、閑散期にはお仕事がなくなり収入が大きく減ってしまうこともしばしば。
建築現場は長期に渡って安定してお仕事があるため、皆の収入を安定させることができます。

また、特化することでノウハウやスキルを育てやすいという理由もあります。

働く時間帯や残業は?

原則、8時~17時の9時間(休憩1時間)です。
現場の状況によっては出勤時間が早まること、退勤時間が遅くなる(残業になる)こともあり、
概ねひと月20時間前後の残業が発生しています。
また、夜勤(21時~翌6時など)は会社の方針として基本的に禁止しています。

なぜ夜勤が禁止?

日中の建築現場をメインにしているため、夜勤を受注すると必ず誰かしらが昼⇒夜⇒昼と連続勤務することに。
休みなしの長時間労働は働く皆の健康を損なうことになります。

どうしても夜勤を対応しなければならない場合は内勤者(管制室)が原則対応します。

お休みはあるの?

唯心警備事業部は基本的に日曜日と隔週土曜日がお休みになる週休2日制ですが、建築業界は週6日稼働することも少なくありません。
とはいえ、働き方改革で4週6休み(隔週土曜日休工)が増えています。

週休2日制と完全週休2日制

ひと月の内に1週以上、2日間のお休みがあることを週休2日制といいます。
毎週2日間のお休みがあると”完全週休2日制”といいます。

他のお仕事もあるの?

建築現場での交通誘導警備がメインの唯心警備事業部ですが、付帯する土木工事、イベントの雑踏警備など、その他のお仕事を受注することもあります。

唯心警備事業部のお仕事紹介、いかがでしたか?
次回は給与モデルをご紹介します。

給与モデル
警備の仕事に興味はあっても、どのくらい稼げるのかは気になるもの。自分の働き方でどのくらい稼げるのかを給与モデルを使ってご紹介します。

面接・採用は随時行っています。まずはお気軽にお問い合わせください。
唯心警備事業部 採用担当
TEL:0800-8001-722(フリーダイヤル)

下記エントリーフォームからもご応募いただけます。

エントリーフォーム
唯心警備事業部に興味をお持ち頂き、ありがとうございます。以下のフォームに必要事項を入力して、送信ボタンをクリックしてください。採用担当者よりご連絡差し上げます。お電話でのご応募・お問合せをご希望の方は下記まで、お気軽にご連絡くださ...